企業情報

ごあいさつ

「独創と挑戦」

当社の企業理念は「独創と挑戦」です。このスローガンは全社に徹底され、新しい開発への挑戦が日夜積極的に推進されています。まだ世界市場にない製品群、見たことない独創的な新しい生産技術の開発などに全社員が情熱をもって挑んでいます。社内でも若い人の挑戦に対しては非常に寛容であり、その精神に対し上司が高い前向きな評価をする企業風土が形成されています。

「社員と社員の家族を物心両面で守る」

また当社の経営目的は「社員と社員の家族を守る。」です。社員への福利厚生、家族の幸せへの貢献を企業の責務として位置づけて、長きに亙って浸透されてきました。毎年の社員総会でも経営TOPが毎回それに言及し、全社員に誓っています。給与水準にも最大限配慮し「年間賞与支給も現状の平均8ケ月」を一段と伸ばし、早期に10ケ月をめざして一段と給与所得のより高い会社であることを目指します。

「天然・自然・本物・安全・環境」

当社は創業以来、全てのフードでの化学物資の無添加、無着色、保存料・殺菌剤一切なしを徹底してきましたが、今後も、その精神に基づき「天然・自然・本物」を一貫して貫き、人やペットの健康と社会生活に役立つ製品つくりを推進してまいります。また地球環境とSDGsの持続可能な社会理念に最大限配慮すべく、リサイクル容器化、プラスチック容器の紙化などを強く推進しています。

「2026年に2600億円、営業利益220億円」

会社数字としては、今期2022年は連結売上高1150億円、営業利益100億円社員4200名を目標に、また、中期計画としては2026年に2600億円、営業利益220億円を必ず達成します。海外展開については米国、EU、アジアの世界主要国に37支店、8工場(8棟)の現行体制となっていますが、本年7月着工の米国アトランタ工場:5万坪総投資額355億円、の稼働を契機に来年度からも一段と海外事業の拡大を加速させます。

「2034年に連結1兆円、38年に2兆円」

2034年の目標を販売1兆円、営業利益850億円、社員数「4万名」海外比率80%と設定しました。その間、主力のペットフード事業で世界のTOP3を目指します。そしてその4年後の2038年に販売2兆円を達成して世界のTOP水準を目指したいと思います。

静岡の地で生まれ育ち、世界に挑戦を続ける「いなば食品」に是非とも、ご期待ください。

2022年4月1日代表取締役 稲葉敦央
  • カテキンと歯周病原菌
  • CIAOちゅ~る ブランドサイト
  • INABAちゅ~る ブランドサイト
  • ちゅ~るメーカー
  • 一般社団法人 ペットフード協会
  • ふるさと納税
  • ビューティフン
  • 採用WEBサイト
  • いなば食品株式会社